ARUHI(アルヒ株式会社)

中古住宅購入ならARUHIの住宅ローン

中古住宅購入

【フラット35】で中古住宅を購入するためには

中古住宅を購入するにあたり【フラット35】をご利用いただくためには、お客さまが建築または購入される中古住宅が、 住宅金融支援機構の定める技術基準(耐久性や維持管理状況など)に適合しているかどうか、物件検査を受けていただき、「適合証明書」の交付を受け、ご提出いただけることが必要となります。交付を受けるには、適合証明検査機関に申請いただき各種検査を受けていただく必要があります。
また、住宅金融支援機構融資のお手続きが行われている物件につきましては、一部もしくは全部の検査を省略できる場合がございますので詳しくは適合証明検査機関にお問い合わせください。

中古住宅の要件ってあるの?

借入申込日において築後年数が2年を超えているまたは人が住んだことがある住宅
一戸建て住宅OK
(70㎡以上)
マンションOK
(30㎡以上)

詳細は住宅金融支援機構のサイトでご案内しています。

中古住宅の購入とリフォームを併せてご検討の方

【フラット35(リフォーム一体型)】

中古住宅を購入の際にリフォームを同時に行う方を対象としたリフォーム一体型のローンをご用意しております。中古住宅購入費用とリフォーム費用をセットで借りることができ、リフォーム工事の内容や工事費に制限はありません。【フラット35(リフォーム一体型)】なら借入期間が最長35年!また費用をまとめることにより、月々の返済額を抑えることができます。

  • 耐震性など質の高い住宅を取得される場合に、当初一定期間の金利を引き下げる制度の【フラット35】Sもご利用いただけます。
  • 融資金額の上限は8,000万円までとなります。
  • 【フラット35】Sは借り換えには利用できません。

リノベーションを行う方/リノベーション済の住宅購入の方

リノベーション(性能向上リフォーム)を行う場合や、リノベーション済中古住宅を取得する場合に、
借入金利を当初一定期間引き下げる制度【フラット35】リノベをご用意しております。

意外と知らない金利引き下げ制度

【フラット35】よりも低い金利で住宅購入

質の高い住宅購入で金利引き下げ

【フラット35】S

中古住宅購入とリノベーションで金利引き下げ

【フラット35】リノベ

子育て世帯/UIJターン契機で金利引き下げ

【フラット35】子育て支援型
【フラット35】地域活性化型

Web割引実施中!
Webでのお申し込みはこちら

Webで借り入れを申し込む Webで借り換えを申し込む

全国に店舗を展開中!
店舗でのお申し込みはこちら

来店予約

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ

これから住宅を建築・購入される方
新規借り入れ

0120-353-795

受付時間:10:00~19:00(年末年始を除く)

現在住宅ローンをご返済中の方
借り換え

0120-353-791

受付時間:10:00~19:00(年末年始を除く)

トップへ
戻る